skip to Main Content
HATAKEN
HATAKEN
HATAKEN
HATAKEN
HATAKEN
HATAKENHATAKENHATAKENHATAKEN

VIDEO

PROFILE

モジュラーシンセサイザーライブパフォーマー、エレクトロニックミュージックプロデューサー。
北米、欧州、アジアの各地で精力的にライブ活動を行い、モジュラーシンセを駆使し、新たなエレクトロミュージック表現を探求している。
Greg Hunter (Dub Sahara)とのプロジェクトWåveshåperとしても注目を集め、2014年より3枚のアルバムをリリース。
2012年のBoom Festivalで7時間に及ぶライブを成功させ、それを機にOzora , Sonicaなどの欧州のフェスティバルに招かれる、日本を代表するエレクトロニックミュージックのアーティストである。
DJ Alex R / High, DJ Yumiiらとオーガナイズチーム、Zen Zenを主催、アンビエント、エレクトロニックニュージックのイベントを開催してきている。 さらにモジュラーシンセの普及にも努め、2013年より毎年、国際的なモジュラーシンセの展示会/コンサート、Tokyo Festival of Modular を主催。モジュラーシンセサイザーの国内の普及、新たな音世界を発信し、国内をはじめ、世界中のモジュールメーカー/アーティスト/ファンから注目されている。
2017年秋Matsuri digital chill より待望の5年ぶりフルアルバム”a Prana Planet”をリリース。ギタリストSUGIZOのソロアルバム”ONENESS M”で3曲にモジュラーシンセで参加、”リミックスアルバム”SWITCHED ON OTO”にも参加、TFoMのイベントでは”SUGIZOxHATAKEN”デュオによる即興演奏も披露。2017,2018年のSUGIZOソロツアー東京公演でフロントアクトにてモジュラーシンセライブを披露。
2018年にはシンガーCoppe’とのコラボもスタート。2018年秋、北米、西海岸~アリゾナをソロツアー、ライブ演奏の他、モジュラーシンセワークショップを開催してまわる。世界的に評価を受けるモジュラーシンセの魅力を掘り下げた本、PATCH & TWEAKにも4頁に渡りインタビューが取り上げられるなど、世界レベルでますます注目が集まっている。

Back To Top